つきふたつ

紫微斗数の星読みをしています

ぼんやりと

猛勉強中の新たな流派である欽天。

やはり的中率が高く必定であるものは時期が来たら必ず起こります。

ぼんやりとですがどうやってメニューに加えていくか、少し見えてきました。

占いをあくまで楽しみたい人、しっかりと知りたい人、目的に合わせて使いながらお伝えして行きたいと思っています。

そのためにはまず勉強!

鑑定するために勉強しているというよりも、私がこの欽天の世界を知りたくて知りたくて、知りたくて…自分のために勉強しているという部分の方が強いかもしれません。

どうしてこう解釈するんだろう?

その理由となる根拠は?

根拠がわかっておぉ〜💡となる時が嬉しくて(笑)

 とにかく知りたくて夢中です。

広告を非表示にする